平成23年度 「わくわく浦和区フェスティバル」 事業結果報告書

チラシ

報告者: 浦和区市民活動ネットワーク連絡会

     「わくわく浦和区フェスティバル」実行委員会

1.事業の名称

 

「わくわく浦和区フェスティバル」

~つなげようみんなの輪・深めようみんなの和~

 

2.実施日程・場所

 

平成24年2月5日(日) 10:00~16:00

さいたま市市民活動サポートセンター&浦和コミュニティセンター

第15会議室

 

3.参加者人数

 

約 2,500名

 

4.事業実施内容

★大人の広場


<多目的展示コーナーを2分割し利用>

A.浦和区と協働で市民活動ネットワークのPR。登録団体の紹介パネル展示。

 浦和区市民活動ネットワークだよりの紹介・展示。

 「いきいき浦和区推進会議」

(いきいき浦和区推進会議紹介パネル展示)

B.ミニ講座・トークセッション

①「コミュニティキャンパス浦和」(高齢者と若者のトークセッション)

②「さいたま市観光ボランティア・浦和ガイド会」

   (ミニ講座:時代毎の歴史を残す浦和区の魅力)

③「かんぞうを育てる会」(ミニ講座)


④「岸町地区ふれあいネットワーク」(学生フリートーク)

 

<団体紹介コーナー>

①②③の団体と、「領家介護の会」、「特定非営利活動法人市民後見センターさいたま」の個別ブース設営。(各団体紹介パネル展示・相談コーナー)「浦和区四星会」「私たちのふるさと編纂委員会」(パネル展示)

 

★子どもの広場

 

ふれあいプレイランド

(ジャンボフット、けん玉、ベーゴマ、

折り紙、お手玉、あやとり)


コミュニティキャンパス浦和(チャレンジ科学遊び、親子で歌うわらべ歌)

 

★若者の広場

 

岸町地区ふれあいネットワーク(課外活動の展示発表)

岸町中学校・浦和商業高校・浦和第一女子高等学校・浦和大学学生が参加

★みんなの広場

 

<音楽の広場>

アシスト浦和21

(懐かしのメロディコンサート)


浦和ユースオーケストラ

(演奏発表)


さいたまARTS21(癒しのミニコンサート)

アーツ&ケアコミュニティ

(歌声広場・音楽講座)


<みんなの挑戦コーナー>

紙芝居・絵手紙・割り箸鉄砲・コマ作り

(学生もボランティアとして参加)

★第15会議室

 

音と絵本のお話会

(「はらぺこあおむし」など

音楽を入れた絵本の読み聞かせ)


影絵グループ「花」

(影絵公演「おやゆびひめ」、

うたの影絵「ひらいたひらいた」など)


アーツ&ケアコミュニティ

(浦和の民話「見沼のたつまき」など)

★市民広場

着ぐるみ(うなこ)によるチラシ配布

(学生もボランティアとして参加)


★クイズ・アンケートの実施

276名が参加

★浦和に関するクイズの実施

110名が挑戦(浦和ガイド会による協力)

 

5.事業の成果

(1)浦和区市民活動ネットワークは、登録団体それぞれのミッションに基づいて、地域課題の解決を目指しまちづくり(地域活性化)を進めている。それぞれの多彩な活動を区民に周知することができた。

 

(2)浦和区市民活動ネットワークの多彩な活動を区民に体験してもらい、地域課題を共に考える機会とすることができた。

 

(3)浦和区市民活動ネットワーク登録団体、他の市民団体、地域団体との交流の場となった。大学生・高校生・中学生も参加、ボランティアとしても協力していただき、区民の絆を強くすることができた。浦和区を魅力あるまちにすることを担うことができた。

 

以上

【お願い】

ご使用のブラウザによっては、下記の印刷用ボタンを使用すると白紙になることがあります。その場合は、プリントスクリーンを使って印刷してください。